農園の舞台裏

365日自然と真摯に向き合うわたしたちの 舞台裏をお見せします

ローランドくらいオーラを放ったタヌキがいました。見つけた時「タヌキだ!!!」より先に「オーラすごっっ!」が出ました。

ちなみに、この写真を見て可愛いー!と思う方が多いとは思いますが、農家からしたタヌキは、テロリストです。タヌキと呼んでません。もろこしテロリストと呼んでます🌽

今年の夏は、トウモロコシをどの取引先よりも多く、タヌキの胃袋に納品したと思います。どんなにネットをしっかり張っても、見事に侵入して大量にトウモロコシを食べて行きます。

流石に頭にきて、一晩トウモロコシ畑で待機して、入って来たタヌキ根こそぎボコボコにしてやろうと思ったのですが、もしそのタヌキがトウモロコシをふんだんに食べた事により、思ったより何倍も大きくなってて、海猿期の伊藤英明くらい勇敢で、なかやまきんに君くらい筋骨隆々だとしたら、タコ殴りにされて、畑の肥料となって人生を終えてしまいそうだったので、爆逃げしました。足にジャンボジェット付いてるくらいの爆逃げです。

つまり、タヌキとは争わず共存していこうと。令和共存主義ぽんぽこです。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。