農園の舞台裏

365日自然と真摯に向き合うわたしたちの 舞台裏をお見せします

季節外れのスイカさん。

さて、仕事終わりに最後の夏を感じようと思い、パカッと。

そしたらあら不思議。
幻のホワイトスイーカではあーりませんか!!

市場には出回らないという、幻の一品。
プライスです。

こんな時ほんと生産者で良かったなと思います。
こんな代物に出会えるとは。
特権ですな。

もちろん早速一口パクリ。






すっぺーキュウリの味。

我々庶民にはお口に合わないみたい。
やっぱスイカは赤くて甘いのが1番。

そんな秋の夜長でした。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。