農園の舞台裏

365日自然と真摯に向き合うわたしたちの 舞台裏をお見せします

農家的には良く見る光景なのですが、種を撒き、少しずつ大きくなってくると、土から持ち上げられ、種が葉の先端部分に来るんです。
オレンジの丸っこいのが、ほうれん草の種です!🍊

なぜ先端部分に種が来るのかネットで調べたら事実がすぐ出そうなのですが、ここは僕なりの解釈で説明したいと思います。

種というのは親であり、ほうれん草とは子であり、子が成長して行くにあたって親を置き去りにする事なく、共に成長し、下から支えていきたいという。という意図があるのではないかと。
つまり、種が先端に無いほうれん草は、とんでもない「親不孝ほうれん草」なので、小さかろうが明日朝一で全て刈り取って説教したいと思います。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。