農園の舞台裏

365日自然と真摯に向き合うわたしたちの 舞台裏をお見せします

本日の夕方は、僕がサブソイラ(土の下の方の硬い層を粉砕し掘り起こす)をし、その後を飯田さんが耕耘しました。

ただそうすると、交互にトラクターをかけるので、まぁまぁ近い距離をゆっくりと何回もすれ違うんですよね。
最初は笑顔で、すれ違ってたのですが、もう6回くらいすれ違うと、どんな顔してすれ違えば良いのか分からなくなって、お互いダルマみたいに、ただただまっっすぐを見てるという変な感じになりました。

7回目のすれ違いに関しては、もう遠くから迫ってくる飯田さん見て、頼むからこっち来ないでくれ。という、もうする顔が無い故の苦悩がありました。笑笑

作業場に戻って飯田さんとこの事を話したら、飯田さんも「人生でした表情のストック全部出した」と言っていました。笑

仲良いが故に、無視するのも何か違うしな。というお互いの気遣いが生んでしまった、小さな悲劇でした。🤣🤣🤣🤣🤣

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。